22.1-Zero-Annoucement-Instagram-Post-1080x1080-1.jpg
zero.jpg
フィット感と機動性を兼ね備えたオーバージャージ(ビブレ)と
コンプレッションジャージの2ピースからなる
独創的なジャージスタイルは
従来のモトクロスウェアスタイルを変革させた。
ジャージ、パンツ全てに4waysストレッチ素材を採用しているこのZEROは他に類を見ない動きやすさを実現している。
sevenといえば
このZEROが代表的なモデルといえるだろう!
ENDURE.jpg
新しくラインアップされたENDUREは、
幅広いオフロードライディングに適応する事ができる。
長時間のライディングでの摩擦や接触や転倒によるダメージが起こりうる林道走行やエンデューロ走行などのライダーを標的に過酷なオフロードライディングに特化したモデルとしてリリースされた。
頑丈な素材がメインで構成され耐久性を向上させているのだが、
seven独自の縫製構成で軽快な動きやすさを兼ね備えている。
グローブには、頑丈素材と拳部分の保護にプラスチックカップが内蔵されている。
ワイルドなライディングスタイルをスタイリッシュにキメるなら、
​頑丈、安全をアップデートしたENDUIREで間違いないでしょう!
Endure-Pant-Instagram-Post-1080x1080-1.jpg
SharedScreenshot.jpg
4ways ストレッチ素材と耐久性に優れた素材を組み合わせて
構成されたパンツは、しっかりとしたホールド感と大きな動きに対しても
突っ張りや引っ掛かりのない動きやすさを兼ね備えている。 
ジャージでは、
独自の縫製構成と素材の組み合わせにより
フィットによる突っ張りの解消、
レザーカット加工、速乾素材による発汗による問題を軽減させている。
スタンダードモデルで
ワンランク上のパフォーマンスを実現しているRIVALの実力は抜群だ。 
22.1-Rival-Annoucement-Instagram-Post-1080x1080-1.jpg
22.1-Vox-Instagram-Post-1080x1080-1.jpg
VOX.jpg
従来のモトクロスウェアスタイルのVOXは、
軽量素材と伸縮素材で構成されたパンツに
伸縮素材からなるジャージを独自の縫製構造により
スキニーなフォルムに軽さ、動きやすさを実現させている。

印象的なカラー、スタイリッシュなデザインは、
BMX、林道ツーリング、入門オフロードライディングなど多くのライダーに
支持されいる。
膝の内側には、擦れによる劣化対策のレザーパッチがないため、
過酷なオフロードバイク走行には向いていないと言えるだろう。
インパクトのあるカラーとスキニーなフォルムで
スタイリッシュなバイク​ライディングを楽しむなら
このVOXは最適なエントリーモデルといえるだろう。